窓用エアコンで猛暑を乗り切る!

窓用エアコンの利点は工事が必要ないため自分で取り付けが可能なこと。また壁掛けエアコンと違い穴を開ける必要がないことです。

しかし難点もいくつかあります。
まず1人で取り付け作業するには少し重いことです。女性なら2人で作業するか業者に頼んだ方が良いでしょう。

次に掃除が難しいことです。壁掛けエアコンなら掃除道具が売られてるのですが、ウィンドエアコンは内部分解して掃除しなければいけません。それがなかなか面倒そうです。

そして最大のデメリットは壁掛けエアコンより電気代がかかることです。試算によると壁掛けエアコンが一か月2,323円なら窓用エアコンは3,194円になるそうです。

窓用エアコンは猛暑では冷えないなど言われますが、確かに冷えにくいと思います。ただそれはどの冷房器具でも同じではないでしょうか?あと隙間が空いてないかなど確認するとよいでしょう。

いろいろなデメリットもありますが、壁掛けエアコンにはないメリットもあります。窓用エアコンも比較検討してみてはいかがでしょうか。


 

あと、この窓用エアコンを買うなら窓をロックする錠も防犯対策として一緒に買いましょう。


おすすめの記事